« ☆おまつりデート☆ | トップページ | *Family BBQ*1* »

お星さまになった日

虹の橋

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。

この地上にいる誰かと愛しあっていた動物たちは、
死ぬと『虹の橋』へ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、
彼らは暖かく快適に過ごしているのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさを感じているのです。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する動物を優しく愛撫します。

そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。


有名な『虹の橋』の詩。
今日は悲しいお知らせです。

昨日、アンの最初の出産で生まれた4番目の子。
リロの妹『ちゅら』が2歳の若さで、お星様になりました。

危険な状態と聞いてから一週間も経っていないのに。。。。

Photo


今日は最期のお別れに行ってきました。

『犬の十戒』の10番目にこんな文章があります。

Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.

最期の旅立ちの時には、
そばにいて私を見送って下さい
「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」
なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、
私にはどんなことでも
安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい
私が貴方を愛していることを。

最期の旅立ち、一緒に住んではいなかったけれど、大事なプティ&アンの子供。
私たちにとっても、大事な大事な家族。きちんとお別れをしてあげたくて・・・・。
なおパパと一緒に葬儀に行ってきました。

ペットの火葬、合同で火葬なんていうのも多いですが、『ちゅら』はずっと『ちゅら』なのだから絶対に個別火葬をして欲しくて。きちんとお骨も拾ってあげて欲しくて。パパの知っているところに依頼。
みんなでしっかりと最期まで『ちゅら』を見守ることができました。
何度か経験しているペットロスですが、若すぎる突然の死を受け入れるのは、とても辛いです。

巣立った先のお家で、とってもとっても大事に育てていただいた『ちゅら』。
お父様やお母様の
「たった2年だったけど、本当に楽しい毎日だった。ありがとう」
「ちゅらちゃんは、本当に甘えん坊だけど、いいこでね〜。今まで飼ったどの犬よりもいいこだった」

という言葉に、2年という本当に短い生涯だったけど、沢山愛されて『ちゅら』幸せだったよね!?
と・・・・・涙が出ました。

きっと『虹の橋』の向こうで、我家の先に逝ったハッピー、チーコ、雑種のハッピー、シェリーそして沢山の新しいお友達ときっと楽しく走り回っているよね!!

明日は久しぶりの『Family BBQ』
ちゅらもお空からきっと参加してくれているはず!!

ちゅら、いつまでもずっと私たちの大事な家族だから。。。。安らかに。。。。。。

犬の十戒・・・・

|

« ☆おまつりデート☆ | トップページ | *Family BBQ*1* »

コメント

ちゅらちゃんのご冥福 お祈りします。
動物と暮らす者にとって
いつかはくる お別れの日・・・。
でも本当に早すぎますね。
素敵に輝くお星さまいなったんだね。
みんなを見守ってくれていると 信じています。

投稿: はな?まき | 2007/09/16 18:30

ちゅらちゃんのご冥福をお祈りいたします
ご家族の皆様早すぎる旅立ちに悲しい思いをされてますね・・・
これからはお星様になってご家族を見守ってくださることと思います・・・

投稿: さくら | 2007/09/16 23:16

はな?まきちゃん

本当に早すぎるよね〜。
だけどちゃんと受け止めてあげないと
お星様にはなれないものね〜。
きっとお空で輝いてるよねッ!
ありがと☆

投稿: なお | 2007/09/17 00:03

さくらさん

2歳・・・本当に早すぎる死でしたが
ちゅらが残した想い出はきっと忘れられない
想い出だし、ちゅらも楽しい2年だったって
きっと思ってくれていると信じて。
さくらさん優しいお言葉ありがとう。

投稿: なお | 2007/09/17 00:04

ちゅらちゃんのご冥福をお祈りいたします
みなさまの優しい思いに見送られ 安らかに旅立たれたんですね
天国でもにぎやかに楽しく走り回ってみんなの幸せを
見守ってくれることでしょう 優しい笑顔でいてあげてください

投稿: グリーン | 2007/09/17 10:00

グリーンさん

優しいお言葉ありがとうございます。
今にも起き上がりそうな安らかなお顔が
忘れられません。
きっと今頃お空の上で楽しく過ごしていること
でしょう♪
いつだってきっとそばにいてくれるはず〜☆

投稿: なお | 2007/09/17 15:00

PC前から遠ざかってたうちに、ちゅらちゃんがお星様になってしまわれたのですね。
ご冥福をお祈りします。

投稿: ことね | 2007/09/19 04:28

ことねさん
ありがとうございます。
いつ何が起こるかなんてわかりませんよね。
一日一日を大切に・・・です。

投稿: なお | 2007/09/20 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆おまつりデート☆ | トップページ | *Family BBQ*1* »